森德網站設計有限公司 網頁設計 網站設計 網站設計 真人娃娃 sex doll

故事開始
OUR STORY BEGINNING

【傳說】隱藏在世界上各個角落的神祕野人(三)
【伝説】世界の片隅に隠している神祕なワイドルーメン3
【Legend】Mystic Wildman hides in a corner of the world. 3

 

如果旅行時與野人相遇,並且能和他溝通是很酷的事……

如果能和野人一起生活在同一塊土地上並分享食物,更是一件很美好的事情……

 

旅行するときに、野人と会えて、やり取りをできるならば、かっこいいじゃない ?
野人と一緒に同じ土地で生活できて、食べ物をシェアできるならば、すばらしいじゃないですか?

 

It is very cool that can communicate with a wildman if one could encounter one during travel.
It is more wonderful that it shares food if one could live with a wildman in the same land.

 


 

 蒙古高原的雪人「Almas」

 

モンゴル高原の 雪男「アルマス」

 

 「Almas」 in the Mongolian Plateau.

 

 

 

 

蒙古高原的稱雪人為阿爾馬斯(Almas),據說蒙古的古書已有紀載雪人型態的相關紀錄。其中雪人與蒙古人溝通的時間有200年之久。

蒙古的科學院士表示雪人是存在的,雪人與野人或動物,都是需要被保護。

19世紀初期,俄國的動物學家,在高加索的山脈,找到雪人的毛髮。

19世紀中期,人類學家研究出牠的樣子:顴骨突出,嘴唇較寬薄。

(文字敘述聽起來跟蒙古人的臉型的描述有點像?)

 

 

モンゴル高原の雪男(イエティ)はアルマス(Almas)と言います。モンゴルの古書にはもうアルマスの記録はされていたということです。

その中には、モンゴルの先祖とアルマスの交流は二百年間続いたということが分かりました。

モンゴルの科学院の博士はアルマスは本当に存在していると言い、アルマスや野人や動物は保護される必要があると伝えました。

19世紀初頭、ソビエトの動物学者は、コーカサスの山脈で、雪男の毛を見つけ、19世紀中葉、人類学者は雪男の様子(外見)を研究した結果:頬骨が高い、唇が薄くて広い。

(なんだかモンゴル人と似てないですか?)

 

 

The Yeti in the Mongolian Plateau is called Almas. It is said the Mongolian ancient book has recorded the shape of the Yeti with the relative record. Among them, the Mongolians have communicated with the Yeti for two hundred years.
The Mongolian science academician said the Yeti exists, the Yeti, the wildman, or animals all need to be protected.
In the early 19th century, a Russian zoologist found a Yeti's hair in the Caucasus Mountains.
In the mid-19th century, anthropologists researched how he looked with a high cheekbone, wide mouth, and thin lips.
( Does the description sound like a little bit the face shape of the Mongolian by the words? )

 

 

 

蒙古族認為自己是熊和狼的後代。其中的達爾哈特人崇拜熊,也有傳說熊和人生孩子故事,自古有熊的祭祀,也把熊當祖先(信仰薩滿教對天地物崇拜)

中國「紅山文化」出現過熊的圖騰。東北地區(信仰薩滿教對天地物崇拜)

 

 

【小常識】紅山文化

 

在中國東北新石器時代文化(距今約5000至8000年前)

紅山文化位於東北平原和蒙古高原、遼寧、內蒙古、河北、燕山南北及長城地帶,面積大約20萬平方公里。

 

「紅山文化」發現於熱河省的紅山(位於現在的河北、遼寧和內蒙古)。

目前大陸已經沒有「熱河省」,熱河省存在時間只有10年。

1945年 蘇對日宣戰後,成立「熱河省」。

1955年 撤銷熱河省。

 

 

【行程】

 

西伯利亞與蒙古國17-60日

 

 

 

 

 

モンゴル民族は自分に熊とオオカミの後代とされています。この中に、ダルハド人は熊を崇拝しているというのです。伝説に熊と人間が子供を産む物語があるそうです。昔からの祭りでも熊が出ています。

つまり、熊を先祖として見られています。(シャーマニズムは空、地、物を崇拝するため)

中国の東北地区には、中国の紅山文化にも熊のトーテムがあります。(シャーマニズムは空、地、物を崇拝するため)

 

 

【常識】紅山文化

 

中国の東北地区の新石器時代文化(約5000-8000前に)

紅山文化は東北平野、モンゴル高原、遼寧、内モンゴル、河北、燕山山脈の北と南と万里の長城、面積はおよそ20万平方メートル。

 

「紅山文化」は熱河省の紅山に見つけられたのです。現在の中国は熱河省という省はもう廃止され、存在の期間はただ10年間しかないです。

 

1945年 ソビエトは日本に宣戦した後、「熱河省」が成立される。

1955年 熱河省が廃止された。

 

 

【プラン】

 

シベリアとモンゴル国の旅17-60日西伯利亞與蒙古國17-60日

 

 

 

 

Mongolians think they are descendants of bears and wolves. Among them, the Darkhad worships the bear and also has a story about a bear having a child with a human being in the legend. There is the worship of the bear from the ancient and the bear also to be as ancestors. (Believing Shamanism is the worship of sky, land, and stuff.)
Bear totem appeared in the Hongshan culture of China. The northeast areas. (Believing Shamanism is the worship of sky, land, and stuff.)


【Knowledge】The Hongshan culture


The Hongshan culture was a Neolithic culture in northeast China. (About 5000 to 8000 years ago.)
Hongshan culture located in Northeast Plain, Mongolian Plateau, Liaoning, Inner Mongolia, Hebei, North and South of Yan Mountain, and the great wall area, which was about 200 thousand square kilometers in area.


Hongshan culture was found in Hongshan of Rehe Province. ( The place nowadays is located in Hebei, Liaoning, and Inner Mongolia.)
Now the Rehe Province did not exist anymore in China, which only had been 10 years.
Russian declared war with Japan and found the Rehe Province in 1945.
The Rehe Province was abolished in 1955.


【TOUR】


 [17~60 Days tour in Siberia and Mongolia

 

 

 

   

 北美森林山區大腳哈利「Bigfoot」

北米の森林の「ビッグフット」

「Bigfoot」The bigfoot of the forests of North America.

 

 

大腳哈利的傳說遍布北美各地,傳說的熱潮起於50年代,印地安人早就已知道他們的存在。有些部落認為他是一種森林守護神(forest spirit),在部落的原住民的生活裡,他們不覺得牠不是一個奇怪生物,而是一個真實的生命。他們備受尊敬, 有些部落印地安人會與他們共同分享食物和土地。

 

PS:就像藏人跟雪豹也會共同分享土地上的食物

 

 

ビッグフットの伝説は北米各地に広がっています。この伝説は、1950年代から流行ってきたのです。その時のインディアン人は既にビッグフットの存在を知っています。あるインディアンの村落はビッグフットを森の守り神(森の精)とされています。

米州の先住民は、ビッグフットを変な生き物だと思わず、本当(普通)の生き物とされています。

彼らは、人に尊敬されて、一部の村落も彼らに食べ物をシェアーするのです。

 

 

The bigfoot legend is all over North America which the legend fad began in the '50s. The bigfoot legend is all over North America which the legend fad began in the '50s, moreover, the Native Americans have already known their existence. Some tribes believe that he is a forest spirit and the people who live in tribes do not consider the bigfoot as a strange creature, a true life. The bigfoot is respected and some Native American tribes shared the food and lands with them.


PS, Like the Tibetan shared the food in the land with snow leopards too.

 

 

北美(加拿大、美國)印第安人把熊、狼、鷹的崇拜變成信仰的圖騰。(信仰薩滿教對天地物崇拜)

北米(カナダ、アメリカ)のインディアン人は熊、狼、鷹を信仰のトーテムにするのです。(シャーマニズムは空、地、物を崇拝するため)

Native Americans of North America (Canada, America) turned the worship of bears, wolves, and eagles into totems of faith. (Believing Shamanism is the worship of sky, land, and stuff.)

 

 

 

 

   

 

【小故事】

 

有一部電影,說了一個真實發生在印第安部落的故事。整個事件由三個酋長和一個英雄如何帶領印地安部族對抗殖民者的侵略。

其中瘋馬是「人」蘇族勇士的英雄,另外還有三個酋長,就是蘇族的紅雲與坐牛、內茲珀斯族的山雷。

 

 

【物語】

 

ある映画は、本当にインディアン村落で発生した事件を映画化するのです。

事件の全体は、3 人の酋長と 1 人のヒーローがインディアン人を率いて、植民地主義者の侵入を対抗するという。

その中に、クレイジー・ホース(Crazy Horse /Tasunka witko)はスー族のヒーローとしてされています。あと3 人の酋長は、

スー族のレッド・クラウド(Red Cloud/Makhpiya Luta)、シッティング・ブル(Sitting Bull/Tatanka Iyotake)とネズ・パース族のチーフジョセフ。

 

 

【The Little Story】


A movie told the true story of the Native American tribe. The whole event was how three chiefs and a hero lead the Native American tribes to resist the encroachment from colonizers.
Crazy Horse was a man who was the hero of Sioux. The other three chiefs were Red Cloud and Sitting Bull of Sioux and Chief Joseph of Nez Perce.

 

 

在入侵的殖民者眼中,黑山是有利可圖、是金礦,需要破壞與開採。

他們先利用了一個蘇族的年輕醫生,跟整個族人作不平等的談判。最後用槍砲殺害蘇族部落族人,強勢逼就他們接受不平等的條件。

在被迫害時的無力感,唯一的精神寄託,只能唱著他們祖先留下來的歌謠與舞蹈,召喚著祖先的靈魂,祈求能夠得到祖先的庇佑(一種薩滿教的儀式)。

在最寒冷的12月裡,上百名的蘇族人,遭到軍隊的大屠殺,身體在大雪紛飛的荒地裡都結凍扭曲。

 

 

植民地主義者にとっては、ブラックヒルズはお金、権力のシンプルとされて、破壊と伐採に力を入れる必要があると思います。

植民地主義者たちはスー族一人の若い医者を利用して、スー族の人に不平等な交渉をさせられました。結局、スー族の人に不平等の条件を押し付けるため、銃砲でスー族の人を殺害しまいました。

この時、心の無力感を解消するため、唯一の心の拠り所は、昔から流れる曲や踊りをして、先祖のご加護を祈っていきます。(シャマニズムの儀式)

最も寒い12月の中に、数百名のスー族の人を米軍が虐殺されました。彼らの死体は雪の中にどんどん固くなっていた…

 

 

It was profitable in the Black Hills, where had gold in the eyes of these invasive colonizers; moreover, there needed to be destroyed and be mined.
They took advantage of a young doctor of Sioux at first to have an inequality negotiation with the whole tribe. Finally, they killed Sioux's people by gunnery and forced them to accept the inequality terms.
They only can find comfort in singing songs and dancing left by their ancestors while they felt powerless during the persecution. They called the spirit of their ancestors and prayed for the blessing of their ancestors. (A kind of ceremony in Shamanism.)
The hundreds of Sioux people were massacred by the army in the coldest December, and their bodies were frozen and twisted in the wasteland with heavy snow.

 

 

 

在印地安蘇族的部落裡,黑山代表著是聖地、是神靈,是無價的,不可破壞也不可入侵。

インディアンのスー族にとっては、ブラックヒルズは聖地、神様のようで、他人は侵入できずに大切なものとされます。

The Black Hills meant a holy place, divinity, priceless, no destroy and no intrusion for Sioux of the Native American.

 

 

 

 

 

 

故事的最後,因為這個不平等的談判,政府不得不拿出一筆錢(大約七億美金),他們認為可以壓抑這些反彈的聲浪。

 

 

可是直到現在,沒有任何一個蘇族人去拿這筆錢。

 

 

【行程】

 

美國之旅

加拿大之旅

 

 

 

 

最後に、この不平等の交渉のため、政府は補償金(およそ七億ドル)を払わなければいけない状況になって、政府はこの補償金でスー族の反発の声を抑えられると思いますが、今まで、この補償金をもらいに行く人は一人もなかったのです。

 

 

【プラン】

 

 

アメリカの旅

カナダの旅

 

 

 

 

At the end of the story was the government had to spend a sum of money (about 700 million US dollars) due to these inequality terms that they thought these backlashes could be repressed.


However, until now there is not anyone of Sioux to take this money.


【TOUR】


Tours in America
Tours in Canada

 

 

 

 

 

   

世界上的圖騰傳說及信仰,都是有相連性的

 

薩滿信仰出現過的國家有:俄羅斯西伯利亞、朝鮮半島、日本、美洲印第安人、非洲民族、中國北方遊牧民族。

主要信仰自然神靈有:天、地  山、河、動植物等。

各少數民族或族群對動物的信仰各有不同。例如:

 

海南黎族認為蛇是神靈。

 

廣西壯族認為青蛙是神靈。

 

古代藏族認為鷹是神靈。

 

日本北海道愛奴族深信他們是熊的後代。

 

【行程】

 

美國之旅

西伯利亞自然生態深度之旅N日

西伯利亞與蒙古國17-60日

北之國8日

藏區文化之旅

朝鮮半島歷史之旅5日

肯亞8天

 

 

 

この世界のトーテムの伝説と信仰は、関連性があります

 

シャーマニズムはこれらの国に現れた:ロシアのシベリア、朝鮮半島、日本、アメリカインディアン、アフリカの民族、中国の北の遊牧民族


主に信仰しているのは:天空、土地、山、川、動物、植物など

 

それぞれの少数民族が信仰する動物:
 

海南のリー族は蛇を神様とされる。

広西のチワン族はカエルを神様とされる。

古代のチベット族は鷹を神様とされる。

日本北海道のアイヌ民族は自分が熊の後代だと信じています。

 

【プラン】

 

美國之旅

西伯利亞自然生態深度之旅N日

西伯利亞與蒙古國17-60日

北之國8日

チベットの文化の旅文化之旅

朝鮮半島の歷史之旅5日

ケニア8天

 

 

 

 

These are all connected with the totems and beliefs in the world.


The countries where Shamanism has appeared are Siberia of Russia, the Korean Peninsula, Japan, Native Americans, nationalities of Africa, and nomads of north China.
The natural divinities of the main belief are the sky, lands, mountains, rivers, animals, plants, and so on.
Minorities or ethnic groups have different beliefs about animals. For instance,


Lizu in Hainan of China believes the snake is the divinity.


Zhuang in Guangxi of China believes the frog is the divinity.


The ancient Tibetan believe the eagle is the divinity.


Ainu in Hokkaido of Japan believes that they are the bears' offspring.


【TOUR】


Tours in America
Depth nature eco-tour in Siberia
17~60 Days tour in Siberia and Mongolia
8 Days tour in northern Japan
Culture tour in Tibetan areas
5 Days tour in the Korean Peninsula
8 Days in Kenya

 

 

【to be continue … つづく  待續】

 

2018/05/18

 

 


【著作權聲明】
本站所刊載之所有內容,除著作權法規定不得為著作權之標的(如法律、命令、公務員撰擬之講稿、新聞稿等...請參考著作權法第9條規定)外,其他包括文字敘述、攝影、圖片、錄音、影像及其他資訊,均受著作權法保護。任何人未經原作者同意不得盜用、複製、轉錄、散佈部分或全部內容。

 

 

【著作権表示】

このサイトで公開されている内容(テキストによる説明、写真、録音、画像、情報など)は、著作権法保護の対象となります。第9条の規定を参照してください。著作者の同意を得ずに、コンテンツの一部または全部を悪用、複製、転記、配布することは禁止です。

 

 

【Copyright Notice】

All content published on this site that except the items shall not be the subject matter of Copyright Act that such as laws, orders, text of speeches, news releases and etc., please refer to the Article 9 provisions of Copyright Act the others all protected by Copyright Act including textual narratives, photography, pictures, sound recordings, images, and other information. No one may misappropriate, reproduce, transcribe, or distribute part or all of the content without the consent of the original author.